全件数:11 件 1 2 次へ >> 

2017年12月30日(土) ヒラメ撃沈も鯛爆釣。

凱丸をご利用頂いた皆様、本年度中は大変お世話になりました。未熟な僕を御贔屓にまたお引き立て頂きましたことを本当に感謝しております。ありがとうございました。今、紅白歌合戦を家族全員で見ています。どうでもいい人が出てきたので、パソコンの前に座っている次第です。
昨日の釣果ですが、朝一で、鯛を11枚上げてから、ヒラメを狙ったのですが、どこに行っても、ダメでした。ラスト2時間、鯛サビキに戻ると、こちらは今シーズン一といってもいい程の入れ食いでした。竿頭さんの伊東さんは4連、3連と釣り続け、あっという間に20枚オーバー幾ら釣られたか、分かりません。年始もこの状態が続くのを願うばかりです。
それではみなさん、よいお年をお迎えください。

2017年12月29日(金) 鯛サビキ、爆発竿頭良型20枚

天気予報が悪い方に振れ、今日も爆風の中の、サバイバルフッシングになりましたが、釣る方は釣られます。帰りの道中で、コツをお聞きしたところ、竿頭さん曰く、①ゆっくり誘う。②柔らかくて、長い竿を使う。③波で針が踊らないようにする。の三点だということでした。ご参考になればと思います。

2017年12月28日(木) 鯛サビキ、強風に苦戦するも、良型揃い。

竿頭様9枚とまずまずの釣果でした。波が高く釣りにくかった割には良い釣果でした。魚探、ソナーの反応は大変良く、コンデションが良ければ、爆発しそうな感じでした。

2017年12月24日(日) 鯛サビキ

ラスト一時間の奇跡です。今日のお客様には「今年の素晴らしい釣り収めになった。」というお言葉を頂きました。
ありがとうございました。そして、皆さま、メリークリスマス。

2017年12月16日(土) 奥様、ご主人様に負けずにドラゴン連発。

有井様ご夫妻、とりわけ奥様が渋い状況の中、素晴らしい釣果を上げられました。秘密は餌付けにあると、凱丸は思うのですが、今日の他のお客様はベテラン揃い、皆様実績のある自分なりのえさつけの仕方を変えられません。凱丸はよく釣れる方法を紹介はしますが、決して強制はしませんし、別のやり方をされてもかまいませんし、不快にも思いません。それは凱丸が釣果優先ではなく、楽しさ優先だからです。船長に指図されて、釣った1匹より、自分で考えて釣った1匹の方が何倍も価値があると思うからです。

2017年12月15日(金) イワシ呑ませ釣り

『イワシの呑ませ釣り』はあくまで本命は(ヒラメ)ですが、今日はヒラメより、マゴチやスズキが良く釣れました。生餌を使う釣りですから、何が食ってくるかはお楽しみです。

2017年12月13日(水) やったぜ、ベイビー。メモリアルフィッシュ。

ドラゴンが一杯でました。長寸賞のM様は125、114、113~とデカいのを3本上げられました。他の方もそれなりにデカいのを上げられて、メモリアルな一日になりました。この分だと土曜日も太刀魚で行けそうな気がします。

2017年12月10日(日) 釣れたらでけんじゃけどなー。

今日は皆様お疲れさまでした。今日の太刀魚釣りはまるで青物の様な釣りになってしまいました。来たらデカいのですが、何せなかなか釣れないんです。今シーズンの太刀魚は終了かもしれません。

2017年12月09日(土) どれもぼっけぇでっけーが。

数はでない難しい釣りでしたが、指5本以上のドラゴンは今期で一番多くでました。
初めて釣られた太刀魚が指5本のドラゴンなんてお客さんもおられました。

2017年12月07日(木) ひらめ飲ませ釣り

小人数でヒラメを釣りに行きました。今日は兎に角よく当たりましたが、よくばれました。内訳はラインブレーク3回、すっぽ抜け1回、当たりが確信できずに、イワシがズタボロで上がってくることが5回です。全部取れてたら、結構な釣果になってましたね。
仕掛けを考える必要がありますね、市販の物は地元には合わない様な気がします。特に今日のイワシは10cmほどと小ぶりだったため、市販では一番ハリスの細い6号でさえ、イワシの動きが悪かったと思います。ハリスを細くすると、ラインブレークの心配がありますが、今年の1月6日に取った85cmは4号ハリスでした。ただ、ハリを呑まれると、ヒラメの歯はかなり鋭いので、簡単にやられてしまいます。それにしても、いろいろ考えることが在って、楽しいですね。
全件数:11 件 1 2 次へ >> 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
メールマガジン

メルマガ登録はこちら!

ページトップ