全件数:1 件 

2020年3月01日(日) 激渋鯛サビキ、モロコの祟りか?

お客様が置いて行ってくれたモロコを一週間ほど前から、桟橋に放置しておりました。勿論、水換えなどの最低の世話はしてましたが、毎日、少しずつ死んでいくのが気にはなっていました。僕は生け簀で魚を飼うのが嫌いです。大抵の魚は生け簀で弱っていくので、残酷な気がします。直ぐに言ってみれば『介錯』、絞めてやるのが命を頂くものの礼儀ではないかと思っているほどです。

モロコの話に戻りますが、息子の卒業、引っ越しの手伝いで、暫く、海に出れません。このまま放置すると水が腐って、むごいことになりそうなことに車に乗ってから、きずきました。居た堪れない気持ちで一杯になって、桟橋に帰って、モロコを掬って(救って)帰り道、少し寄り道して、ため池に放流してやりました。

全件数:1 件 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
オフショアマガジン
メールマガジン

メルマガ登録はこちら!

ページトップ