全件数:6 件 

2020年1月19日(日) 鯛サビキ絶好調、カサゴもね。

昨日と同じポイントを攻めましたが、今日の前半戦は大苦戦でした。釣りは難しいですね。でも、ポイントを回っているうちに金脈を見つけることができて、そこからは前半戦の苦戦が嘘のように爆発しましたよ。皆さんもテンションが上がって、最高に盛り上がった、大満足の釣りになったのではないでしょうか。

2020年1月18日(土) 鯛サビキ絶好調

今日のお客様は中学生の息子さんとお父様でした。息子さんは一流し目から、一流しに一枚以上釣るペースでした。お父様もサビキを『忠兵衛サビキ』に変えた途端、連続ヒットしました。大阪のお店で薦められたサビキは下津井沖には合わなかったみたいです。それから、この親子様、6回もダブルヒットもあって、釣りまくり、見る見るうちに、クーラーがほぼ一杯になりました。そこからはデカい奴だけキープして、他はリリースしましたが、ほどなく満タンになって、早上がりしました。ただ、息子さんが最後に掛けた魚がデカすぎたのか、ラインブレークしたのが、残念でした。でも考えようで、最後に少し未練を残して、次回に希望を繋ぐのが、『粋』というものでしょう。どうですか?

2020年1月14日(火) 鯛サビキ、絶好調の兆しあり。

写真はここ数日の釣果です。今年は鯛サビキの当たり年になりそうです。皆さん期待していてください。

2020年1月06日(月) 鯛サビキ絶好調、70から。

今日はビックリ、ハリス3号のサビキで70cmが取れました。このM様常連様ですが、鯛サビキを本格的にやりだしたのは今シーズンからです。最初の内はベテランさんが10枚近く上げる中、二三枚しか取れなかったのに今日はその他にも良型7枚と竿頭様でした。おめでとうございます。まだ、『ちょぐり』とか、手に入れたら更によく釣れるテクニックもありますから、今後が楽しみです。(上から目線ですみません。)

他のお客様も鯛ラバしかしなかったお客様が良型2枚、後の方も3枚以上とこの時期にしては上出来だと思います。

2020年1月05日(日) ヒラメ、ちょこっと鯛サビキ。

鯛サビキは絶好調、竿頭様10枚、全員安打。小潮のヒラメはやはり難しかった。良型2枚、マゴチ1本でした。小潮のヒラメは危険です。どうしても小潮でヒラメを釣りたい方は覚悟を決めて、お越しください。

2020年1月04日(土) 爆風の中、鯛サビキ絶好調。

竿頭様7枚、次席で6枚のお客様3名と、ヨンマル絡みの美味しいサイズがよく釣れました。爆風で船を維持するのが大変だったので、今日は写真がありません。悪しからずです。
全件数:6 件 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
オフショアマガジン
メールマガジン

メルマガ登録はこちら!

ページトップ