全件数:11 件 1 2 次へ >> 

2019年7月21日(日) 濁りで深場はダメ、浅場はグッド。

竿頭様鯛52cm~6枚、ヤズなどの外道も合わせて、船中40匹ぐらいでした。水の濁り具合はかなり酷い状態です。数日は続くかもしれませんね。

2019年7月20日(土) 濁りが入ってもまずまずの釣果

今日のお客様は3名でした。65cmから、6枚、5枚、4枚という結果でした。モンゴルからこられたお客さんが竿頭様でした。凱丸はモンゴルの方とお話しするのが初めてだったので、いろいろお聞きしてしまったのですが、「白鵬と鶴竜はどちらが好きですか?」と聞いたところ、「ん~、朝青龍。」と答えられたのが、印象的でした。実は凱丸もそうなんです。あの笑顔とストレートで裏表がなさそうなところが好きです。

2019年7月18日(木) 鯛ラバ絶好調、竿尻様でも5枚。

潮も速く、曇天の決してグッドコンデションとは言えない状況でしたが、よく釣れました。今日の布陣は4人中お2人がレンタルロッド、3人が70代というものでした。船長チョイスの鯛ラバが良かった?のでしょうか、お二人の腕が良かったのでしょうか?レンタルロッドでお二人合わせて65cm~15枚と爆釣しました。その上、半分ほどがアラ50で、楽しい一日になりました。

2019年7月17日(水) 大潮でも鯛ラバ絶好調。

今日は50オーバーが5枚、レギラーサイズも良型でした。船中鯛とアコウで30枚、ニベ、マゴチなどの外道を入れると40匹位釣れました。

潮が大きい所為かよくバレましたが、それでこの数ということはつまり、当たりは凄く多かったということで、楽しめた一日でした。

2019年7月15日(月) 鯛ラバ絶好調、クーラー一杯早上がり。

何時まで続くのでしょうか、この絶好調。とりあえず今日も65cmから鯛だけで26枚とよく釣れて午前中にクーラーが一杯になりました。

何匹釣っても後一匹釣りたいのが釣りですが、一抹の未練を残して終了するのが、『粋』というものでしょう。今日のお客様は粋な方ばかりで、かくなりました。

2019年7月14日(日) 鯛ラバ絶好調、全員複数安打。

今日も昨日に引き続いて、雨にも関わらず、爆釣しました。余りに釣れたので、早上がりさせていただきました。お客様、ご理解誠に感謝します。

2019年7月13日(土) 鯛ラバ絶好調、鯛だけで『つ抜け』3名

沢山釣れました。鯛は62cmから一杯、アコウは5本、竿頭様15枚。朝一からどこに行っても、釣れ続いて、このままいくと三桁に行きそうな勢いでしたが、潮も緩んだので、早上がりしました。

今日のお客様へ

沢山釣っていただいて、ありがとうございました。また、資源保護にご理解いただいて、重ねて感謝いたします。ありがとうございました。

2019年7月07日(日) 鯛ラバ好調、全員複数安打。

濁りが入った所為なのか、竿頭様5枚と厳しい一日でした。魚もいるうえ、乗らないだけで、当たりも少なくはないので、その内回復するのではと思っています。

2019年7月06日(土) 大物DAY、63cm鯛、52cmアコウ。

表題通り今日は大物DAYでした。数も外道合わせて、手練れのお客様は10匹弱釣られました。ただ、かろうじての本命全員安打です。凱丸が見ても良く釣られるお客様とさっぱり当たりすらないお客様の違いが明確にわかりません。そうかと言えば釣り座も良かったのですが、初鯛ラバのお客様が鯛だけで今日は5枚釣られたりもしました。仕掛けの違いも大きいのでしょう。人間が見たら同じにしか見えなくても、魚が見たら全然違ったものに見えてるのかもしれませんね。

2019年7月03日(水) 鯛ラバ絶好調、全員安打。

竿頭様鯛58cm~8枚、アコウ1、その他3、とよく釣れました。潮速が速く、釣りにくい一日にも関わらず、これだけ釣れれば絶好調と言っていいと僕は思います。
全件数:11 件 1 2 次へ >> 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
オフショアマガジン
メールマガジン

メルマガ登録はこちら!

ページトップ